MPlayer WW

Windows用MPlayer WW

USBメモリーに入れて持ち運び可能! 100種類以上のファイル形式が再生できる無料動画プレーヤー

MPlayer WW(エムプレーヤーダブルダブル)は、100種類以上のファイル形式に対応した無料動画プレーヤーです。主要な動画ファイルほぼすべてをスムーズに再生できる所が魅力です。システムリソースの消費が少ないので、スペックの低いPCでも快適に利用できます。USBメモリーやSDカードからでも利用できるので、外部のPCで利用したい場合にも便利です。MPlayer... 完全な説明を見ます

賛成票

  • 100種類以上のファイル形式に対応している
  • USBメモリーやSDカードから利用できる
  • ソフトウェアの起動や、動画ファイルの再生が迅速
  • シークバー(再生位置の変更機能)の反応が速い

反対票

  • メニューは英語で表記されている(日本語化パッチ有り)

とても良い
8

MPlayer WW(エムプレーヤーダブルダブル)は、100種類以上のファイル形式に対応した無料動画プレーヤーです。主要な動画ファイルほぼすべてをスムーズに再生できる所が魅力です。システムリソースの消費が少ないので、スペックの低いPCでも快適に利用できます。USBメモリーやSDカードからでも利用できるので、外部のPCで利用したい場合にも便利です。MPlayer WWを動画ファイルと一緒にUSBメモリーに入れて持ち歩けば、PCのスペックやファイル形式を気にせず、様々な環境で動画を視聴できるでしょう。

MPlayer WWのインターフェースは基本的な操作ボタンと再生画面だけでシンプルに構成されています。余計なデザインやアニメーションが削り取られている分、ソフトウェアの起動や動画ファイルの再生が迅速です。画面下部のシークバー(再生位置の変更機能)の反応も非常に速いので、再生時間の長い動画でも、ストレス無くお好みの箇所を探し出せるでしょう。

「スクリーンショット(再生している動画を静止画で保存する機能)」や「プレイリスト再生」「ブルーレイディスクやDVDの再生」「再生スピードの変更」「ビデオイコライザー(画質調整)機能」など充実した機能もMPlayer WWの魅力です。お気に入りの動画を快適に楽しむ為に必要なものは一通り揃っています。

MPlayer WWは、デフォルト(初期設定)ではメニューは英語で表記されています。有志による日本語化パッチが公開されているので、メニュー表記がわかりづらい場合はそちらを利用すると良いでしょう。

MPlayer WWは再生できるファイル形式が多い無料動画プレーヤーです。USBメモリーからでも軽快に動作します。

MPlayer WW

ダウンロード

MPlayer WW 36100

ユーザーレビュー

スポンサー×